東大駒場キャンパス周辺・渋谷WESTの地域情報を紹介


by mtejima1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

駒場寮(9月11日)

東大の駒場寮は旧制一高が駒場に来た1935年に建設されたが、1991年に廃寮が決定となり、それから10年間、退去をめぐっての争いが法廷にまで持ち込まれていた。

東大前商店会の話だと、1968年の東大紛争の時からキャンパスへの入構が制限されるようになったとのことで、2001年の強制撤去までの30数年に及ぶ長期間、駒場キャンパスは周囲から閉ざされた世界だったようだ。そのためなのか、東大前商店街の賑わいもなくなっていく。駒場寮付近では警察に届けられることのない学生同士の暴行傷害事件が数多くあったともいわれている。

「駒場寮に住んでいた畑正憲の飼っていた数匹の犬を、勝手に学園祭で「焼き鳥」と称して販売し食ったといわれている。」(Wikipedia 亀井静香)など、駒場寮にまつわる伝説は数限りなくあるのだろう。

廃寮となってから、2001年に強制退去という形で撤去される前の駒場寮の様子を1998年に撮影した映像がYouTubeにある。建物の全体が見えるわけではないので、記録になっているとはいえないのだが、廃寮となっていた駒場寮の雰囲気は伝わってくる。

駒場寮の跡は2006年にコミュニケーションプラザとなり、そこに開店したイタリアントマトが東大前商店街でも来店勧誘をするようにまでなっている。



[PR]
by mtejima1 | 2008-09-11 11:00 | 駒場キャンパス