東大駒場キャンパス周辺・渋谷WESTの地域情報を紹介


by mtejima1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

渋谷の日(9月25日)

10月1日は「平和・国際都市 渋谷の日」だそうだ。昭和7年10月1日に渋谷町、千駄ヶ谷町、代々幡町の3町合併により渋谷区が誕生したとあるが、この日渋谷が豊多摩郡から東京市になったことということだ。それまでは郡部だったのが、やっと東京の区部になったわけだ。だから今でも、「渋谷なんざ東京じゃねえ」というお年寄りが日本橋とか麻布とか深川なんかにはいるだろう。
区部になったとはいえ、今のように賑わいがあったわけではないのだが、関東大震災で移り住んできた人が多かったようだ。
それが何故か、「平和・国際・文化」の輪をさらに広げていく日ということになり、10月1日正午から区内にある鐘やチャイムを一斉に鳴らす。その趣旨がどこまで伝わっているだろう。
区の施設も無料開放され、松涛美術館も300円の入場料が無料となる他、いろいろなイベントもあるはずだ。
またこの日渋谷公会堂がリニューアルされ、名前も「渋谷C.C.レモンホール」となってオープンする。「レビュー狂時代2006」の公演が最初のステージだ。
一方の駒場では同じ日に「こまばの祭り」がある。1年で最大のイベントだ。群馬県から運んできた野菜が直売されるほか、地域で活動するさまざまなグループの活動が紹介される。かかしコンクールなんかも行われる。
いずれにしろテレビを見ているなら近所のイベントをのぞくことをお勧めしたい。
[PR]
by mtejima1 | 2006-09-25 09:48 | 神泉・円山町・松涛