東大駒場キャンパス周辺・渋谷WESTの地域情報を紹介


by mtejima1
カレンダー

<   2007年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

紅白歌合戦はNHKホールで行われる。NHKはその宣伝に熱心なのだが、大晦日のテレビ番組はあちこちチャンネルを切り替える人が多いようだ。会場のNHKホール横には入場券をもった人たちがよい席をとるためか、午前中から並んで待っていた。そのまた外のケヤキ並木通りでは「渋谷DE紅白」というイベントをやっている。ふれあいホールでも紅白歌合戦の映像を見ることができる。
けれども会場付近の人出は通常の休日と較べても少ない。渋谷のまちそのものも外国人観光客らしき人たちが特に目立つくらいに閑散としていて、いつもの賑わいとは違った雰囲気だ。
そんな中で、この紅白歌合戦場外版が今夜どの程度盛り上がるものなのか、チェックしに行ってくる。結果はコメントに書くのでお楽しみに。
b0013376_16264770.jpg

[PR]
by mtejima1 | 2007-12-31 16:26 | 渋谷
渋谷には投資目的のワンルームマンションが多いそうだ。そうしたマンションに賃貸で入居している人たちは地域社会に対する関心は全くないといわれる。職場への通勤時間と間取り、それと家賃だけを考えて選ぶのだろうからそれもやむをえないかもしれない。子供がいて地域の学校に通うようなことがあれば多少は違うのだろうが、そうでないと地域社会との接点は全くといってよいほどない。国勢調査ができなくなっていることがあたりまえのようにもなっているほどだ。
それでも唯一ゴミを捨てることで地域社会とのつながりが生まれる。ゴミをきちっと出しているかどうかが地域の品格ともなる。ゴミが散乱しているところではひったくりなどの犯罪も起きやすそうだ。夜のゴミ出しは放火の危険もあるとか。地域の品格のないところで国家の品格などといえたものではない。写真の掲示は効果があるようだ。
b0013376_21161920.jpg

[PR]
by mtejima1 | 2007-12-30 21:16 | 地域社会

年越し(12月29日)

今日から6日まで正月休みになった。
街も休みになっている。
マークシティのクリエーションスクエアしぶやは今日から3日までは開館時間が10時から17時まで。1日は休館となっている。
『渋谷大好き!観光写真コンテスト入賞作品展示会』というのをやっているので、正月の散歩の目的地として寄ってみるのもよいかと思う。
ちなみにこのブログに正月休みはありません。
[PR]
by mtejima1 | 2007-12-29 21:48 | 渋谷
渋谷WESTの今年最大のニュースは松涛温泉シエスパの爆発だろう。6月19日午後2時30分頃に別館が爆発して犠牲者を出した。現在も原因調査が続けられているらしい。
店は閉鎖されたが建物がこれからどうなるのかは不明だ。事故から半年もたつとそんなこともあったなあ、というのが山手通りの西の世界なのだろうが、来年も後始末が続くことになる。
ところで他に特記できるニュースはあっただろうか。
b0013376_16311051.jpg

[PR]
by mtejima1 | 2007-12-28 16:31 | 神泉・円山町・松涛
歳末警戒の2日目。4人一組で巡回した。巡回とは言えいろいろと話題のある間柄。無駄話をしてしまう。駒場に古くから住んでいる人が歩きながら昔話をする。「ここに昔肥溜め(コエダメ)があって、ここにいる先輩はその上をこっそり草で覆い、その後でこっちに来いと言ったのでその通り歩いていくと、肥溜めに落ちてしまった」とか。「いじめっ子だったよなあ」という話になる。いじめになるのかもしれないが笑ってしまう。言われた本人が否定しないのだから事実なのだろう。でも肥溜めに落ちて死んだという話も聞いたことがあるから危ないのだ。昔の小学生はそういう危険の中で暮らしていた。
肥溜めといわれても何のことかわかるのは50代も後半以上。今の小学生の保護者や先生もほとんど知らないだろう。グーグルで調べてみてもイメージを描くのは難しいと思う。小金井公園内の江戸東京博物館にでも中味の入った肥溜めをつくるとよいのかもしれないが、そんなことはしないだろうね。
[PR]
by mtejima1 | 2007-12-27 17:31 | 駒場
駒場町会の歳末警戒がはじまった。町会事務所に夜9時半に集合し、1班4人程度で7班に分かれ、担当エリアを拍子木をたたきながら巡回する。初日の昨夜は中国人の留学生も参加した。中国ではこのようなことを2~3百年前までやっていた、というのだが、そんな記録があるのかどうか、信じがたいことでもある。2~30年前までというなら分かるのだが。
40分ほどかけてすべての路地をチェックして町会事務所に帰ると、差し入れの飲み物で懇親会となる。婦人部の方々に用意いただいた食べ物もある。
毎年顔ぶれに変化はないが、昨年まで陣頭指揮されていた町会長が83歳で今月亡くなったことが寂しい。この歳末の年中行事に参加されるのは70歳以上の方が多いものの、若い人は特に歓迎される。寒い中、大変でしょう、という人もいるが、夜の運動と思えばよいのだ。30日まで毎晩行うので、気が向いたら町会事務所にどうぞ。と書いてもどこにあるのか知らない人も多いかもしれない。駒場住区センターのそばといってもわからないかなあ。
[PR]
by mtejima1 | 2007-12-26 13:47 | 防災
信号を待ちというのは余り楽しいものではない。広い通りの横断歩道を渡るのは境界を越えるような気分だ。信号を渡らないでどれだけ歩けるか、などというバカなテレビ番組があってもよいのではないかと思ったりもする。
駒場の中には信号がない。三角橋の交差点を左に折れて世田谷区に入り井の頭線の線路近くまでいって、東大のリサーチキャンパス沿いに歩いて三角橋まで戻ったりすると、目黒区、世田谷区と、松涛2丁目交差点近くの渋谷区まで、信号を渡らずに歩くことができる。その距離がどれだけになるかは分からないが、5キロにはなる。スタート地点は駒場ならどこでもよいから、ワンワンパトロールの皆さんなどはご自分の散歩コースをもっておられるのだろう。
今夜から駒場の歳末警戒が始まる。もちろん信号を渡るようなことはない。信号を渡らずに生活ができればそれもよいのではないかと思うのだ。
写真は目黒区、世田谷区、渋谷区が交わる三角橋。目黒区の北端となる。
b0013376_1227468.jpg

[PR]
by mtejima1 | 2007-12-25 12:27 | 駒場
NHKは代々木公園ケヤキ並木通りとNHKみんなの広場ふれあいホールで紅白歌合戦の受信公開を中心とするイベントを行う。
31日の午後1時から24時まで、お笑いライブ他盛りだくさんのイベントが用意されていて、紅白歌合戦の会場であるNHKホール周辺に人が集まることになるようだ。終わったら隣の明治神宮へ初詣でというコースもあるだろう。
人気が下降気味ともいわれる紅白歌合戦だが、日本の娯楽の一年を振り返るともいえる番組をナマの感覚で見ることができるのは素晴らしい。紅白歌合戦が渋谷という地域の中で楽しむことができることに大きな意義を感ずる。どんなものなのか大晦日にNHKホール前に行ってみる価値はありそうだ。
http://www.nhk.or.jp/event/2007120503.html
[PR]
by mtejima1 | 2007-12-24 11:23 | 渋谷
Bunkamuraがオンラインショップをはじめた。Bunkamuraのホームページを見に来た人をお客にしようというのだろう。ホリデイスクエア、オーチャード通り、ミュージアム通り、コクーン通り、あ・ら・かるちゃー通り、シネマ通りの6つの市場があるというわけだ。何を売っているかは中に入らないと分からない。1995年にはじまったオンラインショップ草分けのキュリオシティを思い出して懐かしささえ覚えた。ご近所にオシャレな新しい店ができたとはいってもよいのか。DVDなど、ここならではのヒット商品が生まれるかも知れない。クリスマスプレゼントのご参考に。
http://www.bunkamura-c.jp/
[PR]
by mtejima1 | 2007-12-23 17:31 | 渋谷
劇場政治という言葉がある。劇場とはテレビのことといってもよい。テレビのようなマスメディアは全国の人を相手にする商売だから、全国の人に関心を持たせることが営業上当然のこととなる。テレビには大臣や一部の国会議員はよくでてくるが、そういう人たちを投票で選ぶ権利はまずない。政治が劇場で演劇などを鑑賞するのと同じレベルになっている。投票はその時の舞台の印象で行う。その結果、衆議院選挙と参議院選挙で結果が違うということにもなる。
区議会議員の場合はマスメディアによるバイアスはかからない。しかし、マスメディアが紹介しないことにまで忙しくて関心をもっていられないのが普通だろう。区議会議員選挙なんかの投票率が低い理由はそのあたりにありそうだ。投票に行きましょうといわれても、何を基準に投票したらよいのか分からないので、とりあえず知っている人とか、知人に勧められてということになるのも不思議ではない。
けれども選挙というのは税金の使い道についての意思表示ともいえる。所得税と住民税の額を考える時、区議会を知らなくてよいはずかがない。
その区議会を知るのに一番てっとり早いのが議員さんのブログを読むことだと思う。渋谷WESTではそのエリアの人たちが選挙できる人のブログを閲覧できるようにしている。現在のところ地域メディアとして貴重なのは議員さんのブログではないかと思っているからだ。
更新頻度が高い、内容が区政全般に渡っている、読みやすい、などといった点を考慮してランキングをつけているが、その順位は主として更新頻度によって変えている。それに対するご意見は歓迎します。
http://www.shibuya-west.com/2_giin.html
[PR]
by mtejima1 | 2007-12-22 22:24 | 地域社会