東大駒場キャンパス周辺・渋谷WESTの地域情報を紹介


by mtejima1
カレンダー

<   2007年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

渋谷をふるさとと思っている人は渋谷駅近くを歩いている人のうち1000人に一人もいないだろう。しかし思い出をもつ人なら少なくはないはずだ。渋谷はかつて東京を代表する街であった。ところが現在は、六本木、恵比寿、原宿などと同列に近くなっているようでもある。汐留とか、田町、品川、大崎なんかにも人は流れる。
そこで渋谷をどういう街にすればよいのかということになるのだが、それは誰が考えることなのだろう。行政は渋谷区全体のことを考える立場ではあるが、個々の街まで立ち入ることは難しそうだし、そもそも行政まかせということはあってはならないはずだ。民間の事業者はまちの将来が予測できなければ、自分の事業の短期的な利益しか考えないのが当然のことだ。
日本中のふるさとはそれぞれ必死にどうすればよいかを考えている。かつてはふるさと創生事業などというものもあった。渋谷はふるさとには値しないのだろうか。
渋谷で生活した人、通勤・通学の途中に電車を乗り換えた人、よく遊びに来た人、などを数えると、その数は平均的な県の人口よりも多いだろう。
一人一人の小さな期待は、その期待に応える場所に行くことで実現への一歩が刻まれるようにも思う。それによって街の将来のビジョンができると、そのビジョンにあわせた事業をすることが事業者にとってのメリットになる。そんな形になるような物語をつくってみたい。
[PR]
by mtejima1 | 2007-07-31 22:34 | 渋谷
「渋谷WEST企画サロン」と題するものの第1回を、8月3日(金)15時から17時まで、渋谷マークシティ内の「クリエーションスクエアしぶや」で実施することになった。神泉・円山町を中心とするエリアについて雑談的意見交換をしようというもの。そうした雑談の中から地域社会としてのまちづくりの提案ができないものかと思っている。参加してみようと思われる方はこのブログにコメントしてくださるとありがたい。
ちなみにこの会場での8月のイベントには「渋谷WEST企画サロン」のほかに「ニーハオ中国語会話教室」「アースデイ東京実行委員会」「サービスグラントTOKYO説明会」「ダンサーの足首捻挫とその治療について」なんかがある。
詳しくはホームページで。
http://www.cs-shibuya.com/5f.html
[PR]
by mtejima1 | 2007-07-30 22:15 | 渋谷
「文化芸術のまち」でグーグル検索すると渋谷WESTのサイトがトップに出てくる。しかしヤフーでは出てこない。実は5年前に「文化芸術のまち渋谷WEST」としてサイトをスタートしたのだが、「文化芸術のまち」なんかで検索する人はいないだろうと、「東大駒場キャンパスのまち」に変えた。東大駒場キャンパスで検索する人は少なくないはずだしと思って変えたわけだが、こちらは検索から来てもらえそうだ。でもほんとうは「文化芸術のまち」として知られるようになってほしい。
東大の駒場キャンパスからBunkamuraにかけてのエリアには音楽関係者が多く住んでいると聞くし、文化芸術に関わる公演・催事はチェックしきれないほどある。大学が文化そのものであることはいうまでもないし、音楽、美術、工芸、映画、演劇、ダンスを鑑賞したり、習ったりする場が集まっているのだ。
そうした活動のための施設を作ってまちおこしをしようとする例は多いのだが、この地には自然に集まってきた。だからそれらの活動を誰かが意識的に発信するようなことがないのだ。
でもそれではせっかくのまちの魅力が伝わらない。さまざまな文化芸術活動が相乗効果を発揮できるような仕掛けをしてみたい。この5年間、渋谷WESTというサイトをつくってインターネットの世界で紹介してきたわけだが、いよいよ、渋谷マークシティのスペースで、リアルの世界で個別の活動をアピールできるようにしてみよう。
[PR]
by mtejima1 | 2007-07-29 23:23
目黒区の防災スピーカーで連日のように振り込め詐欺に注意を呼びかけるよう放送されている。区の職員を名乗って還付が受けられるということからのものなので、区としてもアピールする必要があるのだろう。
従来の事例を含め、振込め詐欺の被害者数は未遂を含めると前例がない規模の犯罪ともいえそうだ。被害が多いということはその分利益を得るている組織があることになる。
警察からの警告がはじまってから3年以上たつと思うが、ますます盛んになっているようだ。
そうした振り込め詐欺の新手なのか、学校の卒業生名簿をベースとするものがあるようで、電話がかかってきた。声で本人でないことは分かるのだが、本人であることを証明するような事実を語る。
ひとごとではない。私の名前も使われているかもしれない。もちろんそれで振込む人がいるわけはないが、名前を使われるのは不愉快だ。名誉毀損ともいえるだろう。
個人情報の管理が重視され、インターネットの負の部分が議論されるが、電話の負の部分は以前からあったことだ。電話セールスなんかスパムメールと同じともいえる。投票のお願いを電話でするのがよくてインターネットがだめだということも、電話だと電話代という金が流れるからなのだろうかとかんぐってしまう。
[PR]
by mtejima1 | 2007-07-28 15:57 | 地域社会
今日東大駒場キャンパスでシンポジウムをやるというので取材がてら聴講した。駒場キャンパスで一般公開していることはできるだけこのサイトでお伝えしたかったからで、内容について余り意識していたわけではなかった。しかし、さすが東大というべきか、すいぶん勉強になった。
最初に大学総合教育センター長の挨拶があり、メディア教育開発センター理事長の大学生のメディア利用についての講演、デジタルハリウッド大学教授によるセカンドライフの紹介、アップルジャパンからポッドキャスティングの活用事例紹介、駒場の教授から「日本社会の情報化と高等教育について」と題して学生インターネット利用の特徴などの講演があり、その後、東大の「知の構造化センター」と「TREEプロジェクト」についての説明がそれぞれのトップからあった。
東大は入学試験に合格した人だけのための学校ではないこと、世界の大学との比較評価にさらすこと、大学のコンテンツを他のメディアを通さずに発信していくことになることを実感した。
一例を以下のサイトで見ることができる。
http://ocw.u-tokyo.ac.jp/
ちなみにセカンドライフについてはBarTubeの毎週木曜日のセカンドライフナイトが勉強になる。セカンドライフが定年後の生活を指すと誤解する人はその世代にはまだおられるかもしれないので、そうでないことも念のためつけくわえておこう。
[PR]
by mtejima1 | 2007-07-27 18:25 | 駒場
「文化芸術のまち渋谷WEST」というプロジェクト名称で、渋谷マークシティ内にあるスペース「クリエーションスクエアしぶや」で活動することになった。
プロジェクトの概要は「円山町・神泉町を中心にその周辺地域を国際的な文化芸術のまちにするために文化芸術の分野で活動する人たちとそれに関心をもつ世界中の人たちをこのエリアに集めるたもの環境づくりをする」というもの。
とりあえずは日時を決めて、雑談をする場でもつくろうかと思う。渋谷ブランドをベースにしてより魅力的なまちづくりができるような場をつくるのだ。
渋谷WESTとはマークシティを出たその先にある街だ。マークシティの通路を利用している人すべてに関心のあるプロジェクトのはず。時間的な制約はあるかもしれないが、多くの方に参加いただけることを期待している。
[PR]
by mtejima1 | 2007-07-26 17:41
渋谷センター街といえば日本を代表する繁華街の一つといえる。その奥深いところに最近よく行くようになった。インターネットなどの勉強のできるバーが風俗店も入っているビルの3階にあるからなのだが、昨夜はあるシステムのバージョンアップ仕様についての公開会議。プロジェクターでインターネットの大画面を見ながら説明がされ、それに対して質問などがでる。飲み物が水でなく、アルコール飲料であるところが通常の会議とは違うが、それ以外は普通の会議室の雰囲気だ。
貸し会議室はいろいろあるが、バーを会議室にしてしまうというのは素晴らしい。
もちろん料亭政治といわれるように、料亭とか高級バーを会議室にする密室型の例は古くからあるわけだが、会議が終わってから名刺交換会というオープンなやり方はここならではだろう。
値段も10枚つづりで3000円のチケットを購入すれば、1回2枚のチケット600円分を渡してお酒が飲めるシステム。何杯もお代わりする雰囲気ではないから、チケットを次回に持ち越して使うことになる。バーでの会議の価格革命ともいえるのだ。
外に出るとすぐ隣が立ち飲み居酒屋。ここはビール1杯300円と書かれていていつも満員だ。外国人が目立つ。さまざまな業態の飲食店が並ぶのがセンター街の特徴といってよいだろう。
そんなことは渋谷センター街のホームページでは分からないのが残念だが、これからはやりそうな飲食店の実験が行われているのかも知れないということで、意識することにしよう。
[PR]
by mtejima1 | 2007-07-25 13:32 | 渋谷
道玄坂の並木道が終わるところで建設中の大きなビルは11月に完成するらしい。1階の天井は高くオープンスペースのようになっているが、2階から上は窓の感じからして、事務所になりそうだ。これまで歯抜けのようだったスペースに14階建てのビルができて、道玄坂上から先の景観が落ち着くことになるのだろう。
道玄坂上交番の交差点から坂を上るか下るかで店の感じもずいぶん違う。坂を下るとチェーン店が増えるのだ。その坂を下っていく道筋がどうなるのかは10年後のことのように思える。
渋谷駅大改造は来年6月の地下鉄副都心線の開通からはじまるのだが、完成するまでのおそらく10年間というもの、駅周辺は必ずしも魅力的な街とはいえなくなりそうだ。
b0013376_17483222.jpg

[PR]
by mtejima1 | 2007-07-24 17:53 | 神泉・円山町・松涛
渋谷区は渋谷マークシティの通路にそってあるスペース「クリエーションスペースしぶや(CSS)」を、新しい情報発信の場としてリニューアルした。渋谷区に関するパネルや、物品を展示し、ハチ公サブレーなんかも売っていたのだが、7月から渋谷区に関わる人たちの交流の場として生まれ変わった。
現在、このスペースを利用する団体などを募集している。条件は、1.渋谷区政との関わりを目的とすること、2.一般の参観、聴講を受け入れること、3.施設使用条件をクリアすること、となっていて、審査を経て決定する。
このエリアの地域情報を発信し、住民や仕事などで来られる方々への情報提供をしていきたい立場としては大変ありがたい企画だ。このブログでもそこでの利用団体の活動をお知らせすると共に、渋谷のまちづくりに少しでも貢献できるようなことを企画してみたい。
とりあえずは「文化芸術のまち・渋谷WEST」というコンセプト実現に向けての意見交換の場を考えてみよう。
[PR]
by mtejima1 | 2007-07-23 18:52 | 渋谷
8月8日をビキニの日としてプロモーションをしようという計画があり、20日にプレ企画としてのパフォーマンスが渋谷・丸井前のスクランブル交差点で行われたと渋谷経済新聞で紹介されている。
http://www.shibukei.com/headline/4493/index.html
ビキニの日というのは8の字がビキニの水着に似ているからとのこと。
本当のビキニ姿だといけないそうで、下はホットパンツなどの姿だったようだ。
本番の8日にはどんなことをするのだろうか。
[PR]
by mtejima1 | 2007-07-22 20:15 | 渋谷