東大駒場キャンパス周辺・渋谷WESTの地域情報を紹介


by mtejima1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:渋谷( 125 )

狭い曲がった道からなる街と、整然とした直線の街路からなる街とどちらがよいか、という問いに対し、整然とした街がよいというのがこれまでの答えがあったように思う。狭い道では防火対策上危険だと行政にはいわれてきたし、タクシーの運転手がいやがらない街がよいとも思っていた。
でも最近はそうでもないらしい。
狭い曲がりくねった道の住んでいて魅力的な街、徒歩でいける範囲に人間的、文化的生活が営まれている街が21世紀の都市のありかたとの考え方が出てきている。東大名誉教授の宇沢弘文さんたちが、そうした考えをアピールしているのだ。
渋谷から駒場にかけての街並みは、まさにそんなイメージにぴったりだ。大規模開発をしたい事業者にはありがたくないかもしれないが、21世紀の街作りは、機能を重視した20世紀型のものとは違ったものになるのではないだろうか。渋谷はこれまでも先端的な街であったが、これからはその地形を生かして、これまで以上に人間的な意味で先端的な街になってほしいものだと思う。
[PR]
by mtejima1 | 2006-11-10 17:40 | 渋谷
渋谷の観光ガイドがあると便利だろう。ホームページであってもよさそうなのだがなかなかできない。考えた人もいそうだが、現時点では実現できていない。渋谷WESTで「渋谷と住民」と名づけたリンク集がそれらしきものを集めたものだが、観光コースを紹介するようなものはない。
渋谷区では「しぶや散策マップ」なるものを700円で売っている。区政資料コーナーで売っているというので、普通の書店で買えるものなのかどうか。
そんなことで、渋谷散歩ガイドなるものを企画している。とはいっても大人のための散歩ガイドだ。若い人たちの関心事までは分からない。例えば行列のできるアイスクリームの店の紹介までは原則としてできないだろうが、文化村通りの店であれば、対象にするかもしれない。
実をいうと既にはじめているのだが、いつできるのかは分からない。仕事の合間にやるのだから、仕事が忙しければ先送りとなる。誰か先にやってくれればそれでもよい。こちらが先にやって後からコピーされてもかまわないのだ。いろいろあれば、互いに良いところを拝借しあってより魅力的なガイドができるだろう。
こんなことを書いている時間があったら観光ガイドの制作をしなくてはならないのだが、とりあえずこうして自分を拘束している。
[PR]
by mtejima1 | 2006-11-05 23:41 | 渋谷
昨日渋谷に行ってきた。
渋谷というのは駅前から東急本店までの文化村通りとセンター街という意識がある。電車に乗るのに渋谷駅を出たり、マークシティで人と会ったりしても渋谷に行ったという気持ちにはならない。それは日常の世界だからか。
でもシブヤ109前のスクランブル交差点に立つと、ああ今渋谷にいるなあ、という感慨に似たものを感じる。その気分は日常の生活から離れた場所に来ているというものだ。
非日常的と思うのは日頃付き合いのないタイプの人がたくさんいるからなのだろう。今渋谷きてるぞ、といった感じの若い女性。そうした女性に誘いの声をかけるスカウトたち。正体不明の外国人。元気のいい欧米系の女性たち。
どこから来たかが分からない人たちが集まるところに独特の雰囲気が生まれ、それが街の魅力になっているともいえるのだろう。

しかし、そんな光景を見物に行ったわけではない。ちゃんと用事があったのだ。一つはプリンターのトナーをセンター街の入り口にある「さくらや」のリサイクルボックスに捨てる事。そうすることになっているようなのでまじめに足を運んだわけだ。それから目薬を買いに。これは何故か109前の交差点付近には薬の量販店が多いから。なんと渋谷らしくない用事だろう。でもリサイクルボックスは一杯だったし、5軒ある薬のチェーン店にはいつものように人があふれている。
そんな用事で来る渋谷に似合わない人も少なくないと思うのだが。

それから10分ほど歩いて駒場に帰ると、道に近所の人がいた。「今渋谷に行ってきたんだよ」「へーどうだった?」とまあ旅先から帰ってきたみたいだった。
[PR]
by mtejima1 | 2006-11-01 12:56 | 渋谷
今週は29日まで、第19回東京国際映画祭がBunkamuraで開催されている。詳細は第19回東京国際映画祭ホームページにあるが、会場は六本木ヒルズと、Bunkamuraのオーチャードホール、シアターコクーン、ル・シネマ。近所で開催される唯一ともいってよい国際的なお祭りだ。まあ上映される映画も娯楽作品というわけではないので、映画ファンのためのお祭りなんだろうが、無料で見れるものもある。ホームページをチェックしてみるだけでもおもしろいのではないか。その上で散歩がてらBunkamuraをのぞいて見てはどうだろう。
[PR]
by mtejima1 | 2006-10-23 09:35 | 渋谷
渋谷と新宿という2つの繁華街はずいぶん違う。一つ一つの建物の大きさの違いが賃貸スペースの違いとなり、それがテナントに影響しているのではないかとも思う。渋谷の道路が直線ではない、狭い、坂がある、ということも街の特徴となっている。そんなことから二つの街の風景は違いは、日本のあちこちの都市の繁華街相互のものより大きいのだ。
いずれにせよ休日の混雑はいやなのでわざわざでかけることはないのだが、それでも人と会うには避けていられない。土曜日の午後新宿にでかけた。新宿といっても広いのだが伊勢丹の近く。周辺に適当な喫茶店が見つからないので伊勢丹に入る。各フロアーに喫茶室があるが、2階が満員で外の椅子に並んで待っているので3階へ。そこの店はちょうど席が空いたので入ったが、しばらくすると外に行列ができていた。
渋谷の場合はどうだろう。賃貸スペースの単位が小さいから行列ができる店があるとすぐそばに同じような店が出てきそうだ。その上渋谷の方が喫茶店の値段は安いといえそうだ。
渋谷は若者の街といえないことはないのだが、Bunkamuraを中心に大人の居場所は十分にある。そのことが案外知られていないようなので残念だ。
[PR]
by mtejima1 | 2006-10-22 10:11 | 渋谷