東大駒場キャンパス周辺・渋谷WESTの地域情報を紹介


by mtejima1
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

パソコンなんていらない(9月30日)

パソコンがオフィスで普通に利用されるようになってから15年もたっていない。だからこれから5年先のパソコンことなんて分からないといった方がよいのだろう。インターネットにアクセスする手段としてのパソコンの役割は変わってくる。情報を入手するだけならパソコンという面倒な機械を使わなくてもよくなるようだ。
昨夜、浜松町といってもシオサイトI街区にできたばかりの汐留ビルにあるNTTコミュニケーションズのオフィスで、社内ボランティアによるプロジェクトチームが検討した事業プランの一つ、インターネットを通じて、デジカメで撮影した画像をテレビ受像機やゲーム機などに無線で送りつける仕組みの紹介があった。
これまでの仕組みだと、送られ写真を見に行く必要があったのだが、受信モードにして電源を入れておけば写真が勝手に入ってくるというもの。携帯の機器や大型モニターに無線でつながった会議室の外からの写真が映し出される。写真に限らず、テキスト、音声、映像も送受信可能ということだ。
課金をどこでするかとか、送信機・受像機をどう作るかとか解決を要する課題は多いが、コンセプトとしてはこれからの検討に値する。そんなサービスならほしい。何よりもパソコンを使わずにインターネットが利用できるようになれば、メディアのありかたも変わる。マスメディアからパーソナルメディア、地域メディアへの移行が加速することが期待できるのだ。パソコンは、情報処理やコンテンツ制作ツールとしての機能に特化するかもしれない。
いずれにしても、変化が激しいので事業リスクも大きいだろう。
b0013376_10543112.jpg

[PR]
by mtejima1 | 2008-09-30 10:54 | インターネット