東大駒場キャンパス周辺・渋谷WESTの地域情報を紹介


by mtejima1
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

八重桜(4月14日)

ソメイヨシノが散ったからといって、お花見が終わったわけではない。12日には総理大臣主催のお花見が新宿御苑であったほどだ。これから咲くものも少なくない。八重桜、里桜というのが総称で、カンザン(関山)、イチヨウ(一葉)、フゲンソウ、ウコンといった花をこれからも楽しめる。別に遠くに行かなくとも駒場野公園や駒場キャンパスの周辺にある。そんなことで昨日は目黒法人会第一支部のお花見ウォークを駒場でした。ただし写真は天気のよい今日のものにしている。
カンザンは雑木林の駒場野公園と新しくできた拡張公園との通路の片側に並木として植えられている。まだ5分咲といったところ。
b0013376_15253715.jpg

イチヨウは駒場野公園の拡張公園に向かうところにあり、ウコンは広場の体育館寄りのところに黄色の花を咲かせていていずれも満開だ。ケルネル田んぼの淵にあるベニヤエシダレも満開の状態が続く。ソメイヨシノより咲いている期間が長いのにソメイヨシノの方が多いのは成長が早いためなのか。
b0013376_15255427.jpg

駒場Ⅰキャンパス正門前の桜もカンザンのようだ。バラ花壇の後ろにもカンザンが咲き始めている。
b0013376_1526881.jpg

[PR]
by mtejima1 | 2008-04-14 15:26 | バラと花便り