東大駒場キャンパス周辺・渋谷WESTの地域情報を紹介


by mtejima1
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

下北沢に行ってきた(9月4日)

下北沢は人気のある街なのだが用がないので出かける機会がない。ふと北沢川緑道を歩いた勢いで行ってみた。
街全体に活気を感じ、入ってみたい個性的な飲食店が多く、生活用品もいろいろと買える。渋谷あたりから買い物にいく人がいるというのも納得できる。小さな魚屋なんかも健在だ。おもしろかったのはマルシエ下北沢。サブカルチャーの世界というのだろうか。本や雑貨を中心に他では見られない品揃え。鹿やアザラシなどの獣肉をカレーに入れた缶詰なんかもあった。普通のものを食べても、という飽食の時代の賜物か。
劇場もいくつかあって文化的な雰囲気をかもし出してはいる。ただ景観という意味では道幅が車を寄せ付けない狭さでも、歩道のある広さでもないという中途半端さがどうかと思う。若い人にはおもしろさがあるかも知れないが、大人のまちとは言えないだろう。でもなぜか商店街のはずれで60年代のアメリカンポップスを流していたのだが、それは大人のまちを意識しているからなのか。
大人のまちといっても、どういう人がそこで何をして、それがどう商売につながるか、ということを想定しなくてはならない。六本木の再開発なんかではそんな計算をしたのかも知れないが、既存のまちではむずかしいだろう。なにはともあれまず大人のまちを知っているヨーロッパの人に好まれるようにすることがその第一歩のように思う。
[PR]
by mtejima1 | 2007-09-04 22:55 | 渋谷