東大駒場キャンパス周辺・渋谷WESTの地域情報を紹介


by mtejima1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

景徳鎮千年展(8月11日)

景徳鎮千年展の招待券をもらった。こういうものをもらうといくらの価値なのかを意識するところがさもしい。ふと1000円という値段が頭をかすめる。戸栗美術館の入場料だ。焼物なら戸栗美術館というのが常識というもの。しかしよく見ると松涛美術館。となると300円だ。なあんだ。ということになるのだが、戸栗美術館での展示の方が松涛美術館より価値があるというものではない。8月25日には「景徳鎮磁器の展開」と題した講演会もある。
せっかくだから鑑賞にいってこよう。
http://www.city.shibuya.tokyo.jp/est/museum/20070731_keitokutin.html
[PR]
by mtejima1 | 2007-08-11 16:53 | 神泉・円山町・松涛