東大駒場キャンパス周辺・渋谷WESTの地域情報を紹介


by mtejima1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

渋谷裏町ツアー(8月1日)

渋谷の散歩ガイドはひところと比べるとずいぶん減っているようだ。最近は世田谷などの道が散歩コースとして紹介されたりしているが、これまでよく紹介されてきたスペイン坂方面でない渋谷の裏町が散歩コースとして面白い。しかし、そのコースはラブホテル街を通るということで敬遠されるのだろう。
ラブホテル街を通るから恥ずかしくて歩けないという気持ちはよく分かる。男性たちがそういっているのを聞くが、女性からすると論外ということになるのか。ラブホテル街を歩くなどなんという悪趣味かともいわれかねない。
で、散歩コースの一例を挙げる。渋谷109から道玄坂を少し上がり、道玄坂小路という狭い道に入る。すぐに左側に折れて急勾配の坂道を登る。ここから先は迷路のようで、ラブホテルの特殊な建物と相まって迷宮といってもよいようなエリアだ。無論散歩する人はほとんどいない。千代田稲荷や名曲喫茶ライオンなんかはここにある観光名所ではあるのだが、今は知る人が少なくなっているともいえる。
そこからライブハウスが並び、若い女性で賑わうランブリングストリートに出る。百軒店のエリアから円山町に足を踏み入れることになる。そこで街の表情が変わることに気づく人はこのあたりをよく歩いている人に限られるだろう。ラブホテルでないの店などの様子が違うのだ。和風建築も残っている。そうして花街が栄えたころ見番通りと呼ばれた神泉仲通に出る。そこから表通りの道玄坂へと向かうことで裏渋谷のコースは終わる。全部で20分程度だ。
疲れたところで、神泉仲通にある喫茶店TAKANO COFFEEで外の景色を眺めて休憩もできる。コーヒー1杯200円だけど味がいい。
b0013376_18142448.jpg

渋谷マークシティ内CSSでの渋谷WESTプロジェクトで、このコースを散歩するイベントをやってみようかと考えている。
百軒店と円山町の2つの地域では再開発の検討がはじまった。現在の特長を生かしながら、よりよい街をつくるためのコンセプト作りが当面の課題になりそうだ。
[PR]
by mtejima1 | 2007-08-01 18:15 | 渋谷