東大駒場キャンパス周辺・渋谷WESTの地域情報を紹介


by mtejima1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

渋谷に行ってきた(11月1日)

昨日渋谷に行ってきた。
渋谷というのは駅前から東急本店までの文化村通りとセンター街という意識がある。電車に乗るのに渋谷駅を出たり、マークシティで人と会ったりしても渋谷に行ったという気持ちにはならない。それは日常の世界だからか。
でもシブヤ109前のスクランブル交差点に立つと、ああ今渋谷にいるなあ、という感慨に似たものを感じる。その気分は日常の生活から離れた場所に来ているというものだ。
非日常的と思うのは日頃付き合いのないタイプの人がたくさんいるからなのだろう。今渋谷きてるぞ、といった感じの若い女性。そうした女性に誘いの声をかけるスカウトたち。正体不明の外国人。元気のいい欧米系の女性たち。
どこから来たかが分からない人たちが集まるところに独特の雰囲気が生まれ、それが街の魅力になっているともいえるのだろう。

しかし、そんな光景を見物に行ったわけではない。ちゃんと用事があったのだ。一つはプリンターのトナーをセンター街の入り口にある「さくらや」のリサイクルボックスに捨てる事。そうすることになっているようなのでまじめに足を運んだわけだ。それから目薬を買いに。これは何故か109前の交差点付近には薬の量販店が多いから。なんと渋谷らしくない用事だろう。でもリサイクルボックスは一杯だったし、5軒ある薬のチェーン店にはいつものように人があふれている。
そんな用事で来る渋谷に似合わない人も少なくないと思うのだが。

それから10分ほど歩いて駒場に帰ると、道に近所の人がいた。「今渋谷に行ってきたんだよ」「へーどうだった?」とまあ旅先から帰ってきたみたいだった。
[PR]
by mtejima1 | 2006-11-01 12:56 | 渋谷